初心者が誰でも簡単にできる手芸ハンドメイドの作り方や材料を画像満載で紹介! ハンドメイドでオリジナルアクセサリーを作ってアーティストになる!

menu

初心者ハンドメイドの作り方なら momo工房ブログ

4時間も掛かるなんて想像以上に手こずった!初めて帆布トートバッグの生地裁断をやってみた。

この度、せっかくミシンを友人に譲ってもらったので、帆布のトートバッグを作ってみることにしました。今までミシンで作ったことがあるのは、ポケットティッシュケースとがま口程度で、きちんとしたバッグの製作は初めてです。

想像以上に手こずりました。型紙がないところから布に裁ち図を写し、裁断を終えるまで4時間も掛かるとは思っていませんでした。一つ一つのすべてが新しい発見でした。

裁ち方を整理する

布の裁ち方を整理するために、本に書いてある裁ち図を裏紙に写してみます。
DSCN1302

バッグの本体はこちらの8号帆布を使います。8号というのは家庭用ミシンで縫えるギリギリの厚さのものだそうです。
DSCN1308

持ち手部分はこちらの11号帆布を使います。本体がシンプルな生成(きなり)なので、持ち手にはオリーブ色が少しアクセントになるかと思って選びました。11号は8号より薄い厚さです。
DSCN1304

トートバッグの持ち手に使う生地を裁断する

帆布にアイロンをかけます。
DSCN1318

帆布の裏面に、裁ち図通りに線を引いていきます。
DSCN1328

しかしこれがなかなかうまく行きません。考えてみたら今まで型紙を使っての裁断しかしたことがなかったので、今回のように裁ち図を見て垂直に線を引くことがなかなかできません。
DSCN1329

厚紙をあてて正確に垂直線をひくようにしてみたところ、うまく行きました。
DSCN1334

後からインターネットで調べたところ、他の方法として、方眼のメモリが書いてある厚紙を切って型紙を作っておくと良いという情報もあるようでした。

ともあれ線を引ききりました。
DSCN1335

あとは裁ちバサミで切っていきます。
DSCN1337

DSCN1338

DSCN1339

DSCN1340

切り終えた布はこちらです。これがトートバッグの持ち手になります。
DSCN1408

DSCN1410

トートバッグ本体に使う生地を裁断する

トートバッグ本体となる8号帆布もまずアイロンがけをします。
DSCN1341

次に線を引いていきます。定規と厚紙をセットで使うことで、垂直な線を簡単に引けます。
DSCN1343

持ち手をつけるために位置の印も写しておきます。
DSCN1345

裁ちバサミで切っていきます。
DSCN1346

DSCN1348

切り終えました。
DSCN1406

DSCN1407

トートバッグの本体両脇に使う生地を裁断する

次にトートバッグの両脇とポケット部分の線を引いていきます。
DSCN1354

DSCN1357

厚紙を使って垂直な線を引きます。
DSCN1358

定規をあてて長さを測りながら裁ち図を書き進めます。
DSCN1359

垂直な線が1回で正しく引けず、2、3回引き直したことで汚い図面になってしまいました。数日で消えるペンを使っていますが、もしかしたら違うアイテムを使うことで修正をしながら書いていけるのかもしれません。裁ち図の引き方についてはもっと精進が必要です。
DSCN1361

こちらも切っていきます。
DSCN1363

DSCN1367

帆布を切った際に出たゴミが着いてしまっているので、コロコロで取っています。
DSCN1376

切り終えたものがこちらです。
DSCN1403

DSCN1404

残った布の情報が分かるように、メモを安全ピンで留めておきます。
DSCN1378

トートバッグパイピングに使う生地を裁断する

最後に、トートバッグのパイピング部分に使用する布を切っていきます。アイロンがけから始めます。
DSCN1381

今回は定規と布をマスキングテープで止めるようにしてみました。試行錯誤の連続です。
足まで使って押さえている点は大目に見てください。
DSCN1384

裁ちバサミを入れていきます。
DSCN1390

DSCN1392

DSCN1398

切り終えたものがこちらです。
DSCN1400

可愛らしい花柄を選んだので、縁取りをしたときに良いアクセントになるのではと期待しています。
DSCN1401

裁断作業はここまでです。切り終えるのに、2日に分けて、合わせて4時間は掛かったと思います。想像以上に手こずりました。型紙がないところから布に裁ち図を写すのにこれほど時間がかかるとは思っていませんでした。

このような一つ一つのことすべてが新しい発見でした。

次の記事を書きました。
無地の帆布にピンクの花柄パイピングが良いアクセントになった。帆布トートバッグの花柄ポケット製作工程


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

「ハンドメイド製作工程」, 「トートバッグ」, 「使用材料」, 「帆布」カテゴリの人気記事はこちら

管理人chieについて

1976年1月に生まれた40代の女性です。趣味は、カメラ、ハムスター、ハンドメイドです。

細かいプロフィールはこちら→http://momofactory.jp/profile

Facebookでファンを募集しています。

「いいね」を押して頂けますと、新しい記事をすぐに知ることができます。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PVアクセスランキング にほんブログ村